Pocket

『僕は孫正義を残した』の成功マインド【イノベーション、マインドセット、リーダーシップ】

「佐々木先生との出会いがなければ今の私とソフトバンクはありません。
私と弊社だけの恩人ではなく、日本の先端電子技術の礎を築かれた大恩人です」  

ソフトバンクグループの孫正義会長兼社長は佐々木正さんの訃報に接した2月2日深夜、マスコミ各社にこんなコメントを送りました。

ライバルのカシオ計算機との「電卓戦争」を陣頭指揮した元シャープ副社長佐々木正さんが1月31日に亡くなりました(102歳)。https://www.nikkei.com/article/DGXMZO26500880S8A200C1AC8000/

佐々木正さん活躍は産業界の発展だけでなく、私たちの生活を大きく進歩させるベースを作りました。

佐々木さんのエピソードはあまりにも多く、まさに戦中戦後の日本を代表する技術者です。

エレクトロニクスに関わる仕事をする人の中では、「ロケット・ササキ」の異名を取る佐々木正さんの名前を聞いたことがある人も多いと思います。

世界中を飛び回り、佐々木さんが訪れた後は大仕事が待っているので「ロケット」と呼ばれたと言われています。

少なくとも、佐々木さんが関わったトランジスタ、MOS LSI、液晶などの名称を聞いたことがないエンジニアはいないでしょう。

アメリカの半導体メーカーとともに佐々木さんが開発に関わったLSIはアメリカの宇宙船「アポロ」に搭載され、1971年に米航空宇宙局(NASA)から「アポロ功績賞」を受けています。

また、人気テレビ番組「やりすぎ都市伝説 2016 夏」では
  自信家として有名なスティーブ・ジョブズさんでさえ
  助言を求めて佐々木さんのもとを訪れた
と言うエピソードが紹介されました。 
この番組で佐々木正さんを知った人も多かったと思います。

冒頭のソフトバンク孫正義さんとのエピソードも大変に有名です。
孫さんがカリフォルニア大学バークレー校在学中に開発した翻訳機を、佐々木さんは約1億円で買い取ったそうです。
(当時の松下電器、三洋電機からはきっぱりと断られたそうです。)

この1億円をもとにして、孫さんは起業します。

1982年に当時の日本ソフトバンクがソフトウェア卸を仕事としていた際に、ハドソンとの取引で運転資金に行き詰まります。
当時の第一勧業銀行(現みずほ銀行)麹町支店に1億円を無担保で貸してくれるように頼みましたが、1億円という巨額な融資を支店長の裁量では決められません。

何か担保はないかと聞く支店長に、孫さんは苦しまぎれに佐々木さんの名前を出します。

銀行は本部の役員を介して照会を求め、佐々木さんは『孫を頼みます』と答えました。
それによって日本ソフトバンクは危機を脱することができたのです。

その際、佐々木さんは万一の場合に備えて自宅と退職金を差し出すつもりだったと語っています。

このような深い絆があり、佐々木さんは
「虎は死して皮を残すというが、僕は孫正義を残したから、もういつ死んでもかまわない」
と語っています。

佐々木さんは人に対する目利きに自信があったのかもしれません。
そして、イノベーションは国や会社を超えて知恵を出し合う「共創」によって実現されると言う信念も佐々木さんの行動を支えたのでしょう。

晩年の佐々木さんは、「ナノテクノロジー」「有機トランジスタ」「AI」などにも関心を持ち、イノベーションを支援していました。

さて、佐々木正さんの
  燃えるような情熱の原動力
はどこにあったのでしょうか?

それは、リーダー・技術者として人類に貢献すると言う高い目標を真摯に追い続けた結果です。

もちろん、最初は個人的な研究欲が原動力だったのかもしれません。

しかし、研究者・技術者としての経験を積み重ねた結果、
  技術者は会社のために働くのではない。
  国のためでもない。
  人類の進歩のために働くのだ。
との信念に至るのです。
(色々なエピソードから考察すると、従軍経験は佐々木さんに大きな影響を与えたのではないでしょうか。)

人に影響を与えること、そして人を幸福にして行くことに大きな喜びを感じるようになるのです。

人間は信念にもとづいて大きな目標を持つことで、信じられないほどのエネルギー(情熱)を持つことができます。

人間が情熱を持つためには目標が絶対に必要です。
目標があるからこそ、どこに向かって進めば良いのかが分かります。

そして、人間が中長期的に燃えるような情熱を持つためには、
  個人の目標と
  家族、友人、会社、社会に関わる目標
を上手にバランスさせることです。
それによって、自然に変革がはじまります。

佐々木正さんの人生はそれを証明しています。

私の経験でも、有能な人材がいるにも関わらず経営不振となる会社は目標設定のバランスが極めて良くありません。

あなたにとっても、あなたの周囲の人たちにとっても幸福をもたらす目標を定め、今から変革を目指しましょう。
それが成功を導く第一歩です。

うつみ まさき
コーポレート・コーチ
(株)イノベーション・ラボラトリ
http://innovation-labo.com/
〒170-6045 東京都豊島区東池袋3−1−1 サンシャイン60 45階
~無料の個別相談をホームページから受け付けています~