Pocket

仕事は生きがいなのか?お金が目的なのか?
【生きがい、仕事、満足感、創造性、コーチング】

こんにちは。
コーポレート・コーチの内海正樹です。

私は、
 ・組織リーダーのみなさんへのコーチング(マインドセットのサポート)や、
 ・組織メンバーのみなさんへの
  コミュニケーション・ファシリテーションなどのトレーニングを通して
組織の売上げ・品質、メンバーの満足度を向上させるお手伝いを使命としています。

————————————–

仕事に生きがい・満足感を感じることは、組織とメンバーを同時に幸せにします。
 ところが、そのような職場はますます限られています。
 「生きがい」を語ることさえ躊躇される時代になりつつあります。

しかし、現実に仕事には多くの時間を費やします。
 その仕事で満足感・達成感が得られなければ、毎日が非生産的です。
 組織も成長できません。

 仕事と生きがいについて、どのように考えると良いのでしょうか?

~~~

最近まで多くの組織・会社では、人材の育成過程で
  自社の価値観をメンバーに定着させること
に多くの努力を費やしてきました。

  しかし、最近その考え方に抵抗感を持つ人が増えています。

先日(2018年3月13日)の参議院の予算委員会公聴会での渡邉美樹議員の発言に批判が集まりました。

  渡邉美樹議員は居酒屋チェーン「ワタミ」の創業者です。
  「ワタミ」では、2008年に月約141時間の残業を強いられた従業員が過労自殺で亡くなっています。

 渡邉美樹議員は、「働くことは生きがい」と発言したのです。
  経営者として、従業員が生きがいを持つことができる環境を整備することに誰も異論はないでしょう。
  経営者の利益追求を「生きがいの実現」と言う名目で従業員に強制したのではないかと疑われているため、渡邉美樹議員は批判されたのです。

 組織・企業に対する信頼感が急激に低下しています。

 今は、
  「生きがい」は、(企業ではなく)従業員が見つけ・追求するものである
と言う考え方が広がっています。

たとえば、株式会社リサーチ・アンド・ディベロプメントが「仕事に対する考え方」についての調査・分析結果を発表しています。
  (https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000047.000011405.html
   https://www.rad.co.jp/)

 その結果、10年前の調査と比較すると
  ・仕事はお金を得るための手段(87.1%、5.9ポイント増)
  ・努力しても報われない(61.4%、6.2ポイント増)
  ・自分のオリジナリティを発揮できる仕事をしたい(59.5%、13.3ポイント減)
  ・人々や社会に貢献できる仕事がしたい(66.6%、6.2ポイント減)
 と言う結果が出ています。

 つまり、多くの人にとって就職するのは「組織に属している方が安心」(73.4%、7.7ポイント増)だからなのです。

 組織の成長はメンバーの「やる気」「満足感」に大きく関わります。
  ところが、仕事に「やる気」「満足感」を持つことが難しくなっています。

  目標(「やる気」「満足感」のもと)は自律的にメンバーが発見する時代です。
  強制された目標では、「やる気」「満足度」は向上しません。
    ~これは、「心理的リアクタンス」と呼ばれています。~

 生産性向上が求められる中、「じっくりと学ぶ」ことができる職場も減っています。
  多くの組織メンバーは、「仕事と生きがい」について考えるゆとりさえありません。

 本来、組織の目標は事前に設定されているはずです。
 そこで組織の生産性や品質は向上のためには、「組織の目標」と「メンバーの目標」の『和集合』を改めて見つけることが必要です。
 (組織の創設理念にメンバーが心から共感しているとは限りません。)

 ほとんどのメンバーは、組織に所属することを決めた際に仕事に対して何かしらのモチベーションを持っています。
  競争の激しい現在においては、そのモチベーションを維持・向上させることがリーダーにとっての重要なスキルとなっているのです。
  (モチベーションのもとは、給与だけではありません。
  給与だけでは高いモチベーションは維持出来ません。)

 モチベーションのマネジメントは、ほとんどのリーダー・メンバーが不得意です。
  学んだ経験もないでしょう。

 職場改善・変革の成否は、働く人たちの「考え方(マインド・セット)」で決まります。
  考え方で、モチベーションの高さが決まります。
  創造性はモチベーションに強く関係しています。
  (セルフ)コーチング技術が組織の生産性・満足度の向上に大きく寄与する理由がここにあります。

 「考え方(マインド・セット)」は、組織を大きく変貌させます。
  組織もメンバーも、同時に「幸せ」を追求できるのです。

うつみ まさき
(内海 正樹)
コーポレート・コーチ
(株)イノベーション・ラボラトリ
http://innovation-labo.com/
〒170-6045 東京都豊島区東池袋3−1−1 サンシャイン60 45階
~無料の個別相談をホームページから受け付けています~